財団法人 電源地域振興センター
トップページへ戻る
トップ > 事業のご案内 > 研修事業 > 平成30年度 研修一覧

事業のご案内

研修事業

平成30年度 研修一覧(テーマ・時期・参加費・研修場所等)


※ 研修に係る旅費および宿泊費につきましては、参加者のご負担となります。 (平成22年度から研修に係る旅費等の助成は廃止となっております。また各研修の参加費に旅費等は含まれません。)




【国内研修(東京開催)】

No. テーマ
1 地域課題を解決する実践的な施策・事業づくり
2 原子力発電所の廃炉と次世代に向けた先端技術
3 企業誘致による地域活性化
4 住民参加による持続可能なまちづくり
5 地域資源の魅力発掘と情報発信
6 6次産業化で稼げる農林水産品のブランドづくり

【海外研修】

10 スイス・オーストリアの電力事情を学ぶ



平成30年度 研修一覧 

【国内研修(東京開催)】

No.1 地域課題を解決する実践的な施策・事業づくり

  • 多くの自治体で、業績指標は達成できているのに政策目標が達成されない(課題が解決されない)という状況に直面しています。
    本研修では、地域課題の解決に繋がる施策・事業の設定に必要な「論理的な考え方」や「データの活用方法」など、ワークショップを交えて習得します。

時期 日数 定員 参加費 研修場所 申込締切日
平成30年
7月26日(木)
〜7月27日(金)
2日 20名 20,000円
/名
電源地域振興センター 募集は終了しました。

No.2 原子力発電所の廃炉と次世代に向けた先端技術

  • 廃止措置の概要と現在の状況、安全性や今後の展望などについて学びます。

時期 日数 定員 参加費 研修場所
平成30年
10月4日(木)
〜10月5日(金)
2日 10名 20,000円
/名
電源地域振興センター
※2日目に現地見学があります。研修場所−見学施設間の交通費は別途ご負担いただきます。

No.3 募集中企業誘致による地域活性化

  • 企業誘致の推進に向けた産業動向や関連政策、実務啓発や誘致事例などについて学びます。

時期 日数 定員 参加費 研修場所 申込締切日
平成30年
10月25日(木)
〜10月26日(金)
2日 50名 20,000円
/名
HSB鐵砲洲(八丁堀) 平成30年
10月5日(金)
※先着順

No.4 住民参加による持続可能なまちづくり

  • 人口減少・少子高齢化が進む中、地域コミュニティを維持・活用しながら持続可能なまちづくりが求められています。 ボランティアやNPO・自治会等と行政との連携、地域運営の仕組みなど、住民との協働について学びます。

時期 日数 定員 参加費 研修場所
平成30年
11月29日(木)
〜11月30日(金)
2日 20名 20,000円
/名
電源地域振興センター

No.5 地域資源の魅力発掘と情報発信

  • 地域固有のリソース(産業資源)を活かした新しい産業・事業の創出や、地域の魅力を情報発信する取り組み、 産学官連携の事例などについて学びます。

時期 日数 定員 参加費 研修場所
平成31年
1月(予定)
2日 20名 20,000円
/名
電源地域振興センター

No.6 6次産業化で稼げる農林水産品のブランドづくり

  • 農商工連携による農林水産業の6次産業化や特産品のブランド化を進めるための自治体の役割や事業者の取り組みなどについて学びます。

時期 日数 定員 参加費 研修場所
平成31年
2月(予定)
2日 20名 20,000円
/名
電源地域振興センター

    【海外研修】    

    No.10 スイス・オーストリアの電力事情を学ぶ

    • 脱原子力へ舵を切ったスイスとオーストリアのエネルギー事情と再生可能エネルギーの利用について学ぶとともに、 原子力関連施設等を視察し、地域住民の意識変化や放射性廃棄物の処分方法について考える機会とします。

    時期 日数 定員 参加費 研修場所
    平成30年
    9月23日(日)
    〜9月30日(日)
    8日 10名 860,000円
    /人
    スイス・
    オーストリア

    募集は終了しました。