財団法人 電源地域振興センター
トップページへ戻る
トップ > 事業のご案内 > 研修事業 > 平成29年度 研修一覧

事業のご案内

研修事業

平成29年度 研修一覧(テーマ・時期・参加費・研修場所等)


※ 研修に係る旅費および宿泊費につきましては、参加者のご負担となります。 (平成22年度から研修に係る旅費等の助成は廃止となっております。また各研修の参加費に旅費等は含まれません。)




【国内研修(東京開催)】

No. テーマ
1 ビッグデータを活用した施策・事業づくり
 〜今、自治体職員に求められる能力〜
2 協働の考え方・つくり方 −新しい地域づくり・新役所改革−
3 企業誘致による地域活性化策を学ぶ
4 原子力発電所の廃炉を学ぶ
5 地域資源を活用した地域ブランド作りと販売戦略を学ぶ
6 成長する農業と6次産業化へのヒントを学ぶ
7 地域住民が主体となる地域運営と小さな拠点づくりを学ぶ

【海外研修】

8 海外の電力事情を学ぶ

  • 研修の詳細については、開催の1〜2ヶ月前までに当財団のホームページでお知らせいたします
    (テーマおよび内容・時期等は変更することがあります。)
  • 参加者が定員に満たない場合は、研修を中止または時期を変更することがあります。(申込締切および参加決定は、研修の約2週間前となります。)
  • 募集期間中であっても、定員になり次第参加申込を締め切ることがあります。その場合、締切後に申込をされた方々に対し、その旨をお知らせいたします。
  • 研修に係る旅費等の助成は平成22年度から廃止となりました。





平成29年度 研修一覧 

【国内研修(東京開催)】

募集中No.1 
ビッグデータを活用した施策・事業づくり〜今、自治体職員に求められる能力〜

  • 自治体職員は、地域の課題把握や効果的な施策・事業の実施が求められています。
  • 本研修では、パソコンを使ったデータ分析やワークショップなどを用いて、「真の課題の発見」「適切な成果目標の設定」 「周りの巻き込み方」などを体感的に学びます。

時期 日数 定員 参加費 研修場所 申込締切日
平成29年
11月30日(木)
〜12月1日(金)
2日 20名 20,000円
/名
電源地域振興センター ※追加募集中!平成29年
11月21日(火)

No.2 協働の考え方・つくり方 −新しい地域づくり・新役所改革−

  • 今や「協働」は自治体に欠かせない取組みとなっていますが、そもそも「協働」とは何なのでしょうか。
  • 本研修では、協働を進める上で必要な協働の概念を基礎から学びます。 また、協働の事例として、若者のまちづくりへの参画について考えます。

時期 日数 定員 参加費 研修場所 申込締切日
平成29年
7月27日(木)
〜28日(金)
2日 20名 20,000円
/名
電源地域振興センター 募集は終了しました。

No.3 企業誘致による地域活性化策を学ぶ

  • 企業誘致の推進に向けた産業動向や関連政策、実務啓発、誘致事例について学びます。

時期 日数 定員 参加費 研修場所 申込締切日
平成29年
10月26日(木)
〜27日(金)
2日 50名 20,000円
/名
HSB鐵砲洲 募集は終了しました。

No.4 原子力発電所の廃炉を学ぶ

  • 廃止措置の概要と現在の状況、安全性や今後の展望などについて学びます。

時期 日数 定員 参加費 研修場所 申込締切日
平成29年
10月19日(木)
〜20日(金)
2日 10名 20,000円
/名
電源地域振興センター 募集は終了しました。
※東海発電所見学あり。研修場所−見学施設間の交通費は別途ご負担いただきます。

No.5 
地域資源を活用した地域ブランド作りと販売戦略を学ぶ

  • 地域特産品を地域ブランドへ育てるにはどうすればよいのか。
  • 地域資源を見つけ、地域ブランドへ育て、販売するまでの自治体の役割や事業者の取組み方について学びます。

時期 日数 定員 参加費 研修場所 申込締切日
平成29年
11月1日(水)
〜2日(木)
2日 20名 20,000円
/名
電源地域振興センター 募集は終了しました。

No.6 成長する農業と6次産業化へのヒントを学ぶ

  • 農業を成長産業とするヒントや6次産業化を成功させるポイントなどを学びます。

時期 日数 定員 参加費 研修場所
平成30年1月
(予定)
2日 20名 20,000円
/名
電源地域振興センター

No.7 地域住民が主体となる地域運営と小さな拠点づくりを学ぶ

  • 集落地域の人が資源・活動をつなぎ、暮らしの安心と未来の希望を育む小さな拠点づくりを学びます。

時期 日数 定員 参加費 研修場所
平成30年2月
(予定)
2日 20名 20,000円
/名
電源地域振興センター

【海外研修】    

No.8 海外の電力事情を学ぶ


時期 日数 定員 参加費 研修場所
未定 8日 10名 800,000円
程度/名
未定

<留意事項>
  • 参加者が定員に満たない場合や、国際情勢等により実施への影響が懸念される場合は、研修を中止または変更することがあります。
  • 出発後に、国際情勢等当財団の責めとならない理由により研修が中止・変更となった場合、参加費の返金はいたしかねますのでご了承ください。
  • 参加費には、日本−訪問国間の航空運賃、海外での旅費・宿泊費は含まれますが、渡航期間中の食事代および日本国内の発着地までの旅費等は含んでおりません。
  • 参加費は、航空運賃をエコノミークラス、宿泊費をシングルユースで設定した料金であり、ビジネスクラス(航空運賃)をご希望の場合は、差額分が増額となります。