〜意見交換会(ワークショップ)〜
【いま改めて考えよう地層処分】
「意見交換会(ワークショップ)」に
協力いただける「団体」を募集いたします!

 原子力発電で使い終わった燃料を再利用するための処理をする際に放射能レベルの高い廃棄物が発生します。日本にはこの廃棄物が原子力利用の結果、相当量が存在しています。この廃棄物は安定した地下深くに処分(地層処分)することが必要ですが、未だその処分地が決まっていません。その処分は廃棄物を発生させた現世代として将来世代に先送りせず、私たちが解決すべき課題です。

〜募集趣旨〜

 地層処分に関する国からの一方的な情報提供ではなく、住民の多様な意見交換ができる対話の場づくりを重視し、ワークショップ等を取り入れることで参加者が自分事としてこの課題を捉え、互いに学び合うことができる意見交換会(ワークショップ)を開催します。その意見交換会(ワークショップ)の開催に協力いただく団体として、日頃からエネルギー、環境、教育、地域振興、まちづくり等、それらに類する対話の場づくりを実践されている団体の募集を行います。

○募集期間: 平成27年10月1日(木)〜平成27年12月28日(月)
○応募資格: NPO団体、経済団体、大学、企業等
※募集趣旨に合致し、意見交換会の実施及び参加者の募集等に協力頂ける団体
※エネルギー、環境、教育、地域振興等、類する活動を行っている団体
※法人格の有無は問いません
○募集定数: 10団体程度 応募内容を審査の上で選定いたします。
今年度の地域協力団体の募集は締め切りました。
ご協力ありがとうございました。
応募要項 応募フォーム 協力団体申請書
地層処分について知りたい方「地層処分ポータルサイト」で随時情報を提供しています。
ぜひ、訪問をお待ちしております。

問合せ先:運営事務局(一般財団法人 電源地域振興センター)
TEL:03-6372-7313 FAX:03-6372-7301 e-mail:
主催:経済産業省 資源エネルギー庁

【過去の関連事業の様子 URL】
http://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/nuclear/rw/ene/